モグワンドッグフードの口コミはステマ!?真実を暴露します!

モグワンドッグフードの口コミはステマ!?真実を暴露します!

 

モグワンは人気のドッグフードなので口コミや評判はたくさんあります。ただ、その中には注意すべき「ステマ」のような口コミも…。きちんと見極めた上で参考にする口コミを選ばないと大変なことになってしまいますよ。

 

 

当サイトでは実際にモグワンドッグフードを購入された方の口コミや評判をたくさん紹介してきました。でもそれらが全て「ステマ」だとしたらどうでしょうか…?

 

 

正直、かなりびっくりしますよね^_^;もちろんそんなことはないのでご安心を!

 

 

私自身もモグワンドッグフードの購入者なので「この口コミは実際に購入した上で愛犬に与えている体験談だな…」と確実に判断できたものしかご紹介しておりません。しかし、私が紹介した以外にも口コミや評判はたくさんあります。

 

 

もちろんその中には事実と反した内容の「ステマ」と言われる内容もあるでしょう。どうしても人気商品になってくるとそのようなものが増えてくるのは仕方のないことです。

 

 

私もネット上にある口コミや評判をたくさん拝見しましたが「明らかにこれはステマだな…」と思えるようなものもありました。今回はそれらをいくつかご紹介するので、購入する際にはそれらの内容に気をつけてください。ではいきます。

 

 

モグワンドッグフードのステマだと判断できた口コミについて!

 

具体的に3つご紹介しますね。

 

食べ過ぎて困っています!
この商品は最高だと思います。今までたくさんドッグフード替えて色々与えてきましたが、このドッグフードが一番おいしそうに食べています。最初は食いつきも心配だったのですが、香りにつられたのか、いきなりやってきておいしそうに食べていました。今後もリピート決定です。

 

保存料に関しても全く無害だと聞いたので。
市販のドッグフードに入っている保存料は大変危険だと聞いて、安全な製品を探していました。そのときに見つけたのがモグワンドッグフードです。この製品にはワンちゃんの体に害のある添加物が一切含まれていないときいたので、それを信じて購入しました。案の定調べてみると全く添加物が入っていないみたいで安心です。

 

食べ比べしてみたら、これが一番良かったです!
以前食べていたドッグフードとモグワンドッグフードを横に並べて食べ比べしてみましたが、最初に食いついたのはモグワンでした。かなり食いつきもいいみたいなので安心しています。

 

いかがでしたか?

モグワンドッグフードの口コミはステマ!?真実を暴露します!

 

1つ目と3つ目の口コミに関しては「食いつき」について書かれていました。簡単に言うと「モグワンドッグフードを与えたらいきなり寄ってきてガツガツ食べてくれました!」といった内容です。中には市販の製品と比べている方もいましたね。

 

 

でもこの内容はかなりステマっぽいです。なぜというと、市販のドッグフードの方が人工的の添加物を使っているので香りが良いはずなんです。ということは本来、ほとんど添加物が含まれていないモグワンドッグフードに比べて食いつきがかなり良いはずなんですよね…。

 

 

それなのにモグワンドッグフードにすぐに寄ってきて食べているというのは少し疑わしい内容です。もしかすると、ほんとに寄り付いて食べている可能性もありますが…。

 

 

大抵の場合、ステマっぽい口コミは製品に対して褒めまくり、良い評価しかしません。そういう点から考えると少し疑わしい部分があると思いました。

 

モグワンドッグフードの口コミはステマ!?真実を暴露します!

 

そして2つ目の口コミですが「添加物が一切入っていないから安心!」と書かれていました。これも調べた上で書かれているような感じでしたよね。

 

 

ですが、モグワンドッグフードには保存料も含まれています。

 

 

実際のところ無添加ドッグフードと呼ばれる製品に対しても保存料だけは必ず含まれています。ただその保存料は「人工型」、「天然型」、「天然成分を使用」の3パターンに分かれるのです。

 

 

一番ダメなのは人工型になり、最もワンちゃんの体に害がなく自然から取れたものをそのまま練り合わせているのが天然成分になります。そしてモグワンドッグフードはその間にある「天然型」と呼ばれる「ミックスコフェノール」という保存料が含まれています。

 

 

無添加ドッグフードと呼ばれるものには大抵の場合、この天然型のミックスコフェノールが含まれています。基本的にこの保存料はワンちゃんの体に害もほとんどなく、保存期間も天然成分に比べて長くできます。

 

モグワンドッグフードの口コミはステマ!?真実を暴露します!

 

ただし、人工的に加工されたものには変わりありません。それが嫌だという方もいるでしょう。

 

 

しかしながら、少なからず天然型の保存料は私たちが普段食べているものに含まれています。ですので、「愛犬にも手作りフードを!」という場合にも天然型の保存料で充分だと私は感じています。

 

 

むしろ天然成分にしてしまうと保存期間が極端に短くなってしまうので、それは逆に品質の劣化につながり、食べさせ方にも注意が必要になります。

 

 

もちろん天然成分しか嫌という方にこの製品は合っていないのかもしれません。ですが、愛犬の健康の為を思い、少しでも品質が良い状態のものを食べてあげるなら、天然型の保存料は必須なのかもしれません。そこは個人の考え方になるので選択は飼い主の方に任せられていると思います。

 

 

ただし、人工型の保存料が入っているものは絶対にダメだということは覚えておいてくださいね(*^^)v

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加